服飾雑貨

親子コーデの仕上げにペアリュックはいかが?おすすめブランド3選!

こんにちは!元雑貨店員の案内人です。

 

お子様がいると着替えとか、ウエットティッシュとかおもちゃとか・・・・手荷物が増えて結構大変ですよね。

 

そこでおすすめは手荷物が増えても体に負担の少ないリュックです!

今回はキッズサイズも販売していて、使い勝手もよく親子コーデが出来ちゃうおすすめブランドを紹介したいと思います!

リュック・バックパックをおすすめする理由とは!

バックにも色々種類がありますよね?

トートバック・ショルダーバッグ・メッセンジャーバッグ・・・・。

そんな中で何故リュックがおすすめなのかを紹介したいと思います!

容量が他のバックに比べ大きい

ショルダーやトートに比べ容量が大きく、日常使いでも子ども連れでお出掛けする方には特におすすめです。

おむつやタオル、着替えなどなど・・・どうしても嵩張りがちな子ども用品も楽々入ります。

 

ファスナータイプで中身が見えず隠せるのも嬉しいポイントです。

両手が自由

ショルダーバッグでも同じですが、両手が使えるというのは非常に便利ですね。

 

何かを買った際に手に持てますし、お子さまと手を繋いだり、抱っこしたりする際にも邪魔になりません。

体への負担が少ない

ショルダーやトートでは片方の腕や肩にどうしても負担が掛かるため、長く使う事で骨や体のバランスにゆがみが生じやすくなります。

バランスが崩れると肩こりや腰痛、頭痛などの不調の原因にもなりますし、膝などにかかる負担も変わってきます。

 

しかし、リュックは普通に使えば両肩にほぼ同じ重さが分散しどちらかに偏ることも少ないため体には優しいバッグです。

子どもの成長にも繋がる

トートやショルダーバッグは子どもだと持ちにくく、中身が飛び出たりして持たせにくいですが、リュックでしたら封をしっかりすれば両手が開き、足に絡む心配もないので子どもでも安心。

 

お母さんの真似したい!って子も多く、自分のものは自分で持たせるってことも出来るので子どもの成長にも繋がります。

キッズサイズは遠足などにもおすすめ

お弁当や水筒など持ち物が多くなりがちな遠足でもキッズサイズのリュックが大活躍します。

1個あると日常のお出掛けから行事まで使いまわせるので、コスパの高いアイテムです。

スポンサーリンク

がま口タイプの使い勝手が魅力のAnello(アネロ)

アネロ

出典:アネロホームページ

2016年頃から人気大爆発のアネロ。

人気の理由はシンプルで使いやすいデザインと、カラフル過ぎる色バリエーション!

 

その割には5,000円以下と超お手頃なお値段が人気の秘密。

大阪に直営店をオープンし話題にもなりました。

 

 

人気のモデルは入り口が、がま口のようにガバッと大きく開き、リュックの欠点だった「中身が見にくい」を解消してくれます。

容量ももちろんたっぷりなので「おむつ」「お着替え」など嵩張る荷物もしっかり収納できます。

 

キッズサイズはこちら

 

丈夫さと軽さがウリのカンケンバッグ

カンケンバック

出典:fjallraven公式サイト

スウェーデンのスクールバッグだったカンケンバッグが日本でも話題になりましたね。

スクールバッグで使われるだけあってラフに扱ってもヘタレない丈夫な素材と、無駄なパーツを省いた軽量感でトコトン使いやすいが魅力。

 

 

アネロに比べるとちょっとお高いですが、基本的なデザインはずーっと変わらないのでいつ買っても大丈夫と言う安心感に、凄まじいカラバリでファッション性も◎。

 

機能性はそのままの子どもサイズもあり、親子コーデにも使えてインスタ映えも間違いなし。

キッズサイズはこちら

 

スポンサーリンク

かわいいポップなデザインが魅力のアウトドアプロダクツ

アウトドアプロダクツ

出典:アウトドアプロダクツ公式サイト

こちらは名前の通りアウトドア向けアイテムを展開しているブランド。

バッグ以外にもウィンドブレーカーやスポーティーパーカーなども展開しています。

 

上二つがわりとシンプルなデザインなのに対し、アウトドアプロダクツでは星柄やドットなど、ポップなデザインが魅力的。

 

 

 

 

もちろんキッズサイズもありますので、可愛くお揃いコーデが出来ちゃいます。

キッズサイズはこちら

 

 

となりのトトロコラボ!?