最新記事はこちらから
雑貨紹介

通勤に使いたいバッグはリュック!使用感などの口コミレビュー!

こんにちは!元雑貨店員です。

お仕事をされている皆様。お疲れ様です!

かく言う私も仕事をしながらこのブログを書いていますが、通勤って疲れますよね。

 

仕事内容にもよりますが、ノートパソコンや書類などを持ち運んだりして結構重たいものです。

そこで今回は通勤に使いたい「リュック」を紹介したいと思います!

リュック・バックパックは体への負担が少ない

リュックは普通に使えば両肩にほぼ同じ重さが分散しどちらかに偏ることも少ないため体には優しい作りのバッグです。

 

ショルダーやトートでは片方の腕や肩にどうしても負担が掛かるため、長く使う事で骨や体のバランスにゆがみが生じやすくなります。

 

バランスが崩れると肩こりや腰痛、頭痛などの不調の原因にもなりますし、膝などにかかる負担も変わってきます。

 

長時間バランスの崩れが続くと体幹がずれてしまいますので、特に重い荷物を持つ方はリュックを試してみてください!

 

スポンサーリンク

リュックは機能性にも優れる

最近のリュックには「ノートパソコン・タブレット対応」の物が多く、正にビジネス向きと言う機能が付いています。

 

ペットボトルホルダーや小さい小物入れなども完備。

これまでポケットに入れていたものや手持ちしていた物もスッキリ収納できますので、身軽に動けます。

 

素材も撥水加工や傷に強い生地が使われている傾向があり、急な雨や汚れにも強いのが特徴。

日々の移動がとっても楽になります!

実際に通勤でリュックを使うと楽だった!

普段の通勤はマイカーですので、正直バッグは何を使っても大差ありません。

しかし一番効果を感じたのは「出張」

出張の時ってノートパソコン・色々な書類・筆記用具・着替え・・・。とにかく持っていくものが多いんです。

 

これまではトートバッグで移動していましたが、重いしちょっとした拍子に中身飛び出しそうになったりしていました。

ところがリュックに変えてからはめちゃくちゃ楽!

 

何よりノートパソコン用のスペースがあるだけでもデッカイPCケース不要になりますし、

口を大きく開けるため中身も取り出しやすいので仕事もスムーズ。

 

移動中のペットボトルとかも専用スペースにしまえるのが非常に大きい違いでした。

スポンサーリンク

通勤に使えるおすすめ大人リュックブランド!

しかし、ビジネスバックと違いカジュアル感が強いので、ビジネスシーンで使いにくい・・・と思われる方も多いリュック。

そこでビジネスでも使いやすい、シックで装飾の少ないバッグブランドのご紹介。

ポーター(porter)

発売元は吉田カバンと言う、日本発のブランド【ポーター】。

リュック以外でも多数のバッグを発売している老舗ブランドでレザーアイテムも人気です。

 

レザー以外でもキャンパス素材の便利な小物が多く、デザインは至ってシンプル。

ダークトーンなテイストなのでスーツにも馴染みます。

ポーターらしくシックなデザインが多いので大人のリュックとして活躍してくれることでしょう。

 

サムソナイト

こちらは世界初のキャスター付きケースを発売した、アメリカの老舗トランクメーカーが製造しているバッグです。

特徴はキャリーケースにセットアップできるように設計されたリュックが多い事。

 

キャリーケースの持ち手を伸ばした時にそのスペースにリュックをホールドできるのでコンパクトに移動できます。

キャリーケースを預けるときはサッと抜くだけなので煩わしさもありません。

 

ノートPCを仕舞うスペースはもちろん完備。

出張が多い方には非常に嬉しい造りなので、出張が多い方は是非使いたいビジネスマンのためのリュックです。

▼ 合わせて使いたいキャリーバッグもどうぞ ▼

スロウ(SLOW)

2008年に日本で誕生した栃木レザーをふんだんに使用したリュック。

はっきり言ってめっちゃ高いですが、本革の大人感と使うほどにアジが出る魅力も溢れる逸品。

これぞ大人と言える高級感と存在感で気合を入れたいビジネスシーンで活躍してくれるでしょう。

 

ただ上2つに比べるとややカジュアル感が出ますし、ラフに扱いにくいので本気のビジネス向けと比べると・・・と言うところ。

 

 

以上!通勤に使いたいバッグはリュック!使用感などの口コミレビュー!でした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です